2009年05月03日

G・WAKAYAMA。

この土日は和歌山まで行って来た。
混雑はテレビのなかだけ!って思ってたので、和歌山方面は
そないに混んでないだろう、と思ってたら、めちゃ混んでた。
二車線しかないし、途中白浜方面は右車線によっとかないと
行けないらしく、片方は全く動かない車線となっていた。

でもロベさんのおかげでそんなに渋滞感を味わうこともなく。

まず白崎海岸というところへ向かう。
なんと本気で岩が白い。奇岩。
携帯にも撮ってみたけど、この白さは実際にみないとわからないと
思われる。
圧巻な岩たち。

そして次に行ったのは熊野古道の原点ともいう場所へ。

醤油の町。今日オープンというお土産屋さんに入る。

なんとオープンということでオレンジジュースを振る舞ってくれた。
このオレンジジュースが最高にオイシイ。甘い。200%果汁。
最後の最後までこのジュースを買うかどうかまよったけど、
まだ序盤で、重たくなるし、と思って購入断念。小さいサイズが
あれば、即買いしてたと思います。

そんでもってロベさんが行きたかった醤油の角長へ。(角はホントは
下まで突き出る漢字です)
そのまま店へ入ろうとしたら、店のおばちゃんと思われる人が
先に来ていたお客さんに言うついでにわたしたちにも、

「そしたら資料館行く?時間ある??」と
もうすでにだいぶ一緒に時間を過ごしたと思われる口ぶりで、
資料館に案内された。
そこでまー20分以上は一緒に見学したと思うけど、
醤油についての勉強ができてよかった。賢くなったと思う。

勉強も終わって店内へ。以前買った醤油とは違う醤油をロベさん購入。

ワタシは迷ったが買わず。だってまだ宮津の醤油が残ってるんだもの。
次行ったら買お。

でお昼がだいぶ遅くなっていたけど、ちょうどオシャレな町屋風カフェが
14時までランチをしていたので入る。14時10分前でギリギリセーフ。

メニューを見てたら、ごはんセット、というのがとっても気になったので
ごはんセットにたまごがついているたまごごはんセットを頼む。
しかもごはんはおかわり自由。

gohannsetto.jpg

ごはんが光ってて、ちょうどいい炊き具合!お漬物類が、
素朴でとてもやさしい味。金山寺味噌だったかな、もろみなんだけど
これがごはんが何杯もいけそうなくらい、おいしい。
梅干もおいしい。そしてたまごごはん、おいしい。

いっぱい食べれそうだけど、いっぱい食べたらあかん、と
思い、一杯のごはんをやりくりしながら、このお漬物を食べたのに、
ロベさんは3杯おかわりしていた。うらやましー。
でもご飯だけでも十分においしいお米でした。

そして次に向かったのが和歌山マリーナシティ。
宿の途中にあるので寄った。黒潮市場のまぐろってどんだけ
すごいんやろう!とちょっと期待して行ったら、解体ショーは
終わっていた。でも黒潮市場だし、お手ごろ価格できっと
マグロを提供してくれてんだろなー、と思ったら、
どれもこれも高かった。本気で高かった、ぜんっぜん気軽に
購入できない。ぼったくりだと思う。庶民に優しくない。
でもマグロの相場なんて知らないから、破格なのかも知れないよね、
と思い、大トロの握り寿司を買ってみた。

おいしいかどうかよくわからなかった。
魚臭さが残ってしまっていたのが残念だ。やっぱ寿司はすし屋か?

たぶんもう行かないと思った。

黒潮市場とわかやま館にしか行かなかったが、わかやま館のほうが
何十倍も楽しめた。梅干の試食がいっぱいできる。
一粒210円もするダイヤモンド梅は、気になったけど、
結局買わなかった。買ってみたらよかったかなぁ…。

けっこう時間が潰せて、ホテルまで。前日に取ったので素泊まり。

ちょびっとだけ休憩して、和歌山ラーメンの店へ行く。

一番候補の店は、散々歩いて見つけることができず、
途中コンビニへより、第二候補の店へ。
そしたらそこが並んでたので、並んでまでラーメン食べたくない、
と思い、もういっこあった候補のお店へ。
地図覚えてる?と聞いたら、覚えてる、と言うのでまた来た道を
戻り、ぐんぐん北上。

しかし見当たらない。おかしい、確かこのあたりのはずなんだけどな。

と思いながらも、見つけられなかったので、さっきのとこに
しよか、と思いまた戻る。

あ、さっきよりは減ってるね、と話てたそのまん前をワゴンが停車し、
ゾロゾロと人間が降りてくる。
え、ちょっと待って、自分ら、もしかしてラーメン屋行くん??

と思ったらまったく大正解で、総勢7人の団体が目の前に並んだ。

ありえへん、絶対ありえへん、ただでさえ並びたくないのに、
こんな順番抜かしみたいな7人の後なんて、絶対いやや。

と思って、もう一回さっきのラーメン屋、場所をしっかり
確認しよう、となり、携帯を取り出し、
JR和歌山駅、和歌山ラーメン、ネギ、で検索したら、
なんと一発でひっかかってくれた。名前を覚えていなくて、
ネギのインパクトがすごかったのでとりあえずひっかかりそうな
単語を入れたら見事に。

ロベさんとテンションあがりながら、携帯地図片手に、
早歩きで場所を目指す。

けっこうな距離を2往復。6時にホテルをでたのに、8時近くに
なってました。

さっき近い場所まで来てたのに、逆方向に行ってたんやなー、
おしいなー、といいながらも、見つけることができたし、
並んでなくてすぐ入れたからほんとによかった。
あのまま並んでたら、ラーメンの味より、きっとあの7人のことのほうが
印象に残ってしまってたと思う。

wakara-.jpg

おいしかったです。ネギのしたにチャーシューたちがかくれています。

ビールと餃子も食べてしまった。いっぱい歩いたのにチャラだ。

ホテルは室内のお風呂しかないので近くのスーパー銭湯へ行く。
帰りにコンビニで氷など買い、帰ホテル。

不思議発見を20分遅れで見る。

黒潮市場で見つけた桃の果実酒。一本丸々飲んで、就寝。

posted by ヨーゼフ at 21:06| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。