2009年05月06日

和歌山2days

和歌山2日目は、あらぎ島を目指しました。
前日は道の駅がなかったけど、2日目は2つの道の駅堪能。

最初の道の駅で朝ご飯。なんとモーニングをしていることが
評判のようで、モーニングにする。
作りたてのパンのトースト、半熟たまご、ぺーコン、採てたて野菜の
サラダ、淹れたてコーヒー。(ドリンクは選べる)

写真ないけど、パンがもっちりしていてオイシイ。
野菜もふんわり盛ってあって、色もキレイで、新鮮。
自家製の柑橘系のジャムもつけてくれて、朝から大満足。
朝マックしなくてよかった。

そんでもってあらぎ島へ向かう。途中に吊り橋発見。

turi.jpg

真ん中にうっすら赤い線があるんですが、橋です。

帰りにゆっくりみようということで行きはスルーする。

そんでもってあらぎの道の駅に到着。
ここで山あわびなるきのこを見て興味津々。山のあわびって
どんなだろう!??と気になって、考えてたらロベさんは購入。
ワタシはここでは決めかね、買わず。
でも前日もそうだけど、車で来てたら、野菜とか、果物とか
山盛り買ってしまってるくらい、おいしそうな野菜たちがいっぱいです。
どう料理してみようか、とかイメージがわく感じです。
スーパーのワクワク感とはやっぱり違うのです。安いし。

そんでもってあらぎ島へ。

aragi.jpg

写真でしかみたことの無い棚田。四季折々の姿が楽しめるけど、
今回はまだ田植え前の状態。収穫前の青々とした棚田を
一度みてみたいなぁ。

そしてUターン。先ほど先送りした橋へ。(名前忘れてしまった)

turi1.jpg

さっきは人がいたけど、着いたときは誰もいなかったので独り占めです。

turi2.jpg

下は川。けっこう揺れるし、高揚感あります。
水深もありそうだし、飛び込んだら、どうなるんだろう、という
好奇心にそそられずにはいられない。
けどあとに遠目から橋を確認したけど、(先にアップした画像ね)
けっこう高さあるよなぁ、とロベさんと。
ロベさんは下見ながら歩くと、やっぱすくむ感じがするわ、
って言ってた。

近くにキャンプ場もあって、ゴムボートでこいでる人たちもいてた。

有田の道の駅にもどって、モーニングに続きお昼ごはん。

朝、昼ともごはん食べた道の駅ってはじめて。

お昼は炊き込みごはんのセット。おいしかったです。
いっしょにわさび寿司、というのも食べた。わさびの味がするのかと
思ったら、鯖寿司(だったと思う)をわさびの葉でくるんだ
お寿司だった。なるほどー。おいしかったです。

でもってワタシはここで山アワビを買った。買ってしまった。
山あわびカレーを作ろうと決めた。
そしたらロベさんも、僕もそうしよう、と言っていた。

楽しい時間はあっというまで、帰路へ。帰りもちょっとは
混んでいたかな。

ずっと後ろに乗ってただけなのに、疲れた。

でもいい具合にジーパンは育ってくれて、ウレシイ。

この日は家には誰もおらず一人。
電気をつけて寝ました。

posted by ヨーゼフ at 19:25| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。