2009年03月18日

VOLT。

吉井和哉の新譜を買ってきました。

いまオーディオがないのでパソコンからになるけど、
今聴いてます。イヤホンで。スピーカーないんですよね。



posted by ヨーゼフ at 21:47| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

吉井ドラゴン。

昨日は吉井和哉を観にいってきました。

ハコちゃんと待ち合わせ中に、なんとトムさんを発見!

なんだか得した気分で、来るまで歓談歓談♪

そして総勢5人で、Zeppへと向かいました。

この五人というのが、全て美術部の人間だったんです。

同じ会社でイエモンや吉井和哉が好きな人間なんて
いないのに、偶然に居合わせたこの5人、すごすぎる。

もともとあってないような整理番号だったので、
もう殆ど最後尾からなんだけど、やっぱZeppといってもせまいし、
後ろでも近かった。

今回のツアーは、なんか今まで観た中でもあんまり印象に
残らないセットリストだった。

ライブハウス仕様な選曲だったのかも知れないけど、
アップテンポなものばかりで、ライブハウスだから、とか
気にしなくてもいいのにな、とちょっぴり思った。

音響もそれほど良くないような気がして、音がまじわってない感じで
バラバラときこえてきたのがいまいち自分のなかで盛り上がりに
かけた要素なのかもしれない。

イントロでNAIをやったから、めっちゃうれしかったのに、
やらなかったし。ショックー。

前方のほうに行ってたら、また違った手応えになっていたのかも
知れないね。

ライブハウスの感じ方は難しい。

今年の12月25日は、吉井城ホール開催決定のようです☆

平日が厳しいなぁ(汗)

ライブのあとは、ハコちゃんとトムさんと、しうじろさんと、
(しうじろさんは今日参戦!)、ヒモトさんとオカさんで、
難波で飲みました。終電で帰ったくらい話がはずみました。

楽しかったです。

posted by ヨーゼフ at 21:42| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

PVを観ました。

今日、吉井ロビンソンさんのビデオクリップを観ました。

なんとSWEET CANDY RAINに出ている女の子があの
菊地凛子ちゃんだと言うらしく。

ビデオクリップなんてあったかなぁ、なんて思いながら、
吉井和哉のディスコグラフィーなんかをみてみますと、
初回限定版とかに付いているようで、どのDVDだ、と思い
タイトルを探すと、ヨシイロビンソン時代のツアー、
AT THE WHITE ROOM、STILL ALIVEに
収録されている様子。

どこに置いてるかなぁ、と今度はその場所を探す始末。
観る観ないは別にして、買う時はいつも初回限定版は買っているので
絶対にあるはずだ、と思ったらあった。

なんか初めてお目にかかる気がする。

封は開いているが、確かこれ、観てないと思う。
しうじろさんに貸した記憶があるようなないような。

メインのDISC1,2は無視し、ビデオクリップを観る。

TALIから始まって、ああ、これはなんかテレビでみたことが
あるなぁ、と少し懐かしい感じがして、SWEET CANDY RAINに
なったら、なんか芝居仕立てのクリップで、女の人が確かに
出てきたけど、本当に菊地凛子なんかなぁとしばらくは
わからなかったけど、多分菊地凛子なんだろう、と思って、
最後までみた。

最後まで観たけど、なんか良かったなぁ。
20 GOの女の子なんて謎めいた感じがして、決して美人じゃ
ないんだけど、気になってしまうようなひと。

このDVDの発売日をみたら、2005年の、11月23日と
なっていた。

約2年越しに観たということになる。

ロビンちゃんが、SWEET CANDY RAINのPVに、菊地凛子ちゃんと
共演してたの、知ってた?って言うのを聞かなければ、
多分観ることってなかっただろうな。

ロビンちゃん、観る機会を作ってくれて、ありがとう。

まだまだ、こういったDVDたちがたくさんいます。

ロビンちゃんに限らず。

posted by ヨーゼフ at 21:37| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

レッツスペンドナイトトゥゲザー。

hilovin.jpg

行ってきました、広島サンプラザホール。

荷物を置いて、さっそく向かう。

広島はほとんど市電を利用していたから、なんだか新鮮な感じ。

JRの新井口駅の、アルパークで、行きたかったカフェがあったので
行ったけど、ちょっと期待はずれでガッカリしてしまった。

やっぱ本とかアテにしすぎたあかんな。
自分の目と鼻と勘やな。

気を取り直し、アルパークウォッチングをするが、
あまり時間を潰せなかったので、天満屋の中にあった
カフェで読書する。
ここはよかった!

カモミールティーがすごくおいしかった!
あー、ここでスウィーツも食べたらよかったな!
とひたすら後悔してしまいましたが、ひたすら読書に没頭。

そしたらよい時間になったので向かう。

おもてしかみてなかったけど、サンプラザホールって、
庭園があったのね。知らなかった。

人が少なかったらちょっとフラッと寄ってみたかった。

そして。

画用紙をもった人なんているはずもなかったが、立ち見席の券を
買う為に並んでるひとたち(券は持ってたのかな)を
見かけたが、券いりませんか、なんて言えるはずもなく。

1人で二席分。

ああもったいない。

広島はノリがよかったな〜、大阪よりよかったな、きっと。

ロビンちゃんがじゃけじゃけと、語尾にしばらくじゃけを
つけていた。
今度のシングルも紙ジャケじゃけ、といったオヤジギャグも
飛ばしていた。

そしてここでもか、下ネタオヤジでしたね(笑)

最初もう大阪で観たし、もう行かなくてもいいかな、って
思ってたけど、行ってよかった。
やっぱり感じ方って違うし。

オアシスのカヴァーのドント・ルック・バック・イン・アンガーは
相変わらず吉井訳で、大阪ではよくわかんなかったけど、
広島で二回目聴いたら、染み込んできた感じがする。

もしかしたら、これが発売されるかされないか。らしい。
コネクションをいまフルに使っているみたいだ。

そんでもって広島では、こんどユニコーンのトレビュートで
参加が決まっている、与える男をやってくれた!
アンコールは、広島では3回やる、とラジオで約束してたんだって。

すごい、行ってよかった☆

次はもっと近くで観たいな〜(欲張り)
posted by ヨーゼフ at 21:04| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

WEEKENDER。

canmin.jpg

吉井さんに向かう前のカンテでのひととき。

村上さんを読む勢いがついてきたとこであとにする。

割引券をもらった、ラッキー☆

明日はくどいですが広島参戦です。
ロビンさんを観には、けっこう遠征してます。

さいたま、東京。

ってふたつだけか。

この前の大阪城ホールはよかったです。
JRの大阪駅では、大阪城ホールへお越しのかたは後ろの方の
車両に乗りなはれ、というアナウンスまであった。

しうじろさんと参戦しました。

アリーナで、ちょうどホールの中間あたり。

まもなく始まりますの合図で背筋がのびる。

なんか今回けっこう映像でみせるような演出で、
一曲目なんかは、一曲終わるまで、ロビンちゃんは声だけで
あとはシルエットだった。
なんかでっかいスクリーン(なのか布なのか)でかくれたまんまで。

曲の盛り上がりでバッサーと降りて、ロビンさんお目見えかと
思いきや。

はやくでてこーい、って思ったもん。これじゃCDと同じだよお。

曲もいろいろ大阪バージョンで、楽しかった。

どうやら大阪でもMCは、本当に他の会場に比べて多かったみたい。

全て下ネタでしたが。(9割方そうだった)

でも、なかでもオイルマッサージに行ったロビンさんは
おもしろかった。
マッサージしたお姉さんに代わりたいっ!って思ったもんね。
ああ、ワタシの職場にもこないなか〜と思いつつ。

Hummingbird in Forest of Spaceからは多分全部やって
くれました。

そしてat the BLACKHOLEからはSide By Side。
39108からは2曲で、WEEKENDER、I WANT YOU I NEED YOU。
sweet candy rainもブラックホールか。
でもこれは歌うとき、二枚目シングルから、といって歌ってたな。
CALL MEも歌ってくれた。
歌って欲しかったから、本当に嬉しかった〜。

今回思ったこと。

ワタシが去年行ったライブは、バラ色の日々を歌ったときが
一番盛り上がって、なんだかウレシイようなこれでいいんかな、
っていう気がしたけど、今回は、違った。
もうイエモンの歌しなくっても、全然いいくらい、楽しかった。
語弊がないようにしたいけど、イエモンの曲はやってくれて
もちろんウレシイです。去年のように、イエモン時代の歌が、
吉井ソロに勝っちゃいけない、って思ってたのが、
今回のライブで払拭された気がします。
うまくいえないけど。

自分のなかで、整理ができてきたのかな。ようやく…。

明日はどんなライブをみせてくれるのかな。

ご当地トーク、楽しみです。
posted by ヨーゼフ at 21:07| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

デビュー15周年です、ロビンさん。

いってきました。

すごくよかった。

明日またゆっくりして書こう。

アルバムの曲はほとんどやってくれたかな。

相変わらず下ネタ満載の41歳でした。

2月からはZeppツアーをやるそうだ!

そしていつも東京で年末やってるイベントを、
大阪でも考えてくれるらしい!
(いつもロビンちゃんのため武道館をおさえてくれていて
やっているイベント。ありがたいね!)

また近くでみたいなぁ。

>ネタバレいいならここをクリック
posted by ヨーゼフ at 23:04| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

行き先はOK!?

いよいよ明日はロビンちゃんですよ!

帰る準備も万端です!

お昼はインド料理屋のランチに行きたいぞ!

あー、あー、やっぱりバックステージパスは、
はずれちゃったのかなぁ!

もう明日は仕事のこと頭にないです。

吉井和哉色一色です。

聴きたい曲。

とりあえず、今回のアルバムの曲は全部聴きたいです。

イエローモンキーの歌うたってくれるのなら、
…、決められないし。。。

くちびるモーションなんかも意外に聴きたい。

なんかくちびるはいろんなイエモン要素がつまってる気がします。
ところどころに。

とにかく明日だ!
posted by ヨーゼフ at 21:01| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

バッカ。

pareniji.jpg

今日から両親が旅行で不在です。

新聞を取りにいった帰りに、なにげなく空をみたら、
虹がでていたのでビックリ!
写真にはあんまり色が出ていないけど、けっこう、くっきりと、
きれいなアーチを描いた虹が見れて、なんだか得した気分です。
ビバ、レインボー。

実家族なので、普段家事をあまりしませんが、
家の用事をしているとき1人だったんで、出たばかりの
ロビンちゃんのCDを聴きながら、ごはんを作る。

何回か聴いてから、歌詞カードをみたりするワタシですが、
やっぱりこの人のかく詞はすごいなって思う。

なんか、男の人の本音のようなことというか、
ああ、そういうことって、やっぱりわかってるんだ、ということとか
優しさなのか思いやりなのか、ずるいのか冷たいのか、
入り混じったなんだか紙一重のような、感覚。

日常に置き換えても、全然不自然じゃない、なんだか教訓の
ようなものを示してくれてるような。

そして、一回聴いて、おお!って思った曲は、バッカという
歌ですが、ロビンちゃんも大好きな曲だったようで、
なんだかうれしく思い、1人でにやけてました。
ライブでは滅多にしないらしいけど。。。

さて、明日の晩ご飯は何を作ろうかなぁ。
posted by ヨーゼフ at 21:26| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

Hummingbird in Forest of Space

今日はロビンちゃんのCDと、パフィーのCDを買ってきた。

3000円オフ券があったから、これはおっきい!

パフィーは、くちびるモーションという歌を、
なんとロビンちゃんが作ったのだ。これは聴かねばなるまい。
ってCMで流れてるんだけど、あんまりCMを観る機会が
ないんだよね。

なんだか、今年の後半は、楽しいライブが目白押しで困った。

しかもロビンちゃん関連が多いぞ。

ロビンちゃんの誕生日前夜祭イベントが、横浜。
ジョンレノンスーパーライブが、東京。

どっちも、次の日がカレンダー上では休みなんだけど、
会社行事がわかってるだけで、ロビンちゃんの誕生日には入ってる。

前夜祭、温野菜(on your side)は、新幹線の時刻表を
調べたら、ギリギリ、始発に乗れば間に合う時間。
でも、またスーツやらなんやら持参必至。

というか、あなた、その月はロビンちゃん観に広島にも行きますよね?

って話です。

前回、去年のツアーだったかな、ファンクラブ先行予約で
外れて、ブーブー文句言ってたのはまだまだ記憶に新しいですが、
それが本当に悔しかったので、今回のツアー、行けるところを
応募してみたら、大阪と広島、どっちも当たってしまったのでした。

どっちも行きたい気満々。

って交通費は!宿代は!

遠方だと、普段いらないお金がかかってくるのが痛いんです。

交通費貧乏。切に貧乏。

あー、やっぱり前夜祭ライブはあきらめるしかないのか。。。
(チケット発売前です。当たるの前提で話してます)

ファンクラブ限定といったようなライブって行ったことないので、
すごく興味あるんだけどな。

あと、今回の新譜と、シングル連動企画で、バックステージに
ご招待っていうのがあって、ああ、それも当たればいいのに!
って思ってます。

ロビン色一色モード。

いいことだ!

posted by ヨーゼフ at 22:13| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

WINNER。

今日は土曜日出勤の振休だったのでお休み。

吉井はんのCDを買いに西北まで行って来た。

別に地元でも良かったんだけど、最近、駅構内で買うことが多く、
ポイントもそこが一番貯まっていたので、散歩がてら。

でも午前中に(しかも開店直後に近い)行ったら、店員さんの
テンションが低いのかどうかわからないけど、くらーい感じが
して、負の力を吸い込んでしまった気がした。

そのあとは地元の戻り、読みたかった本をまとめ読みして帰宅。


新譜にはスペシャルサンクスに民生の名前がのっていた。

どこに参加しているのか、わからず…たらーっ(汗)
コーラス??まだまだ聞き込まないと。。。

しかもまたコンポの調子がおかしいし。
なんで2曲目の途中から、その後半に飛んで、さらに4曲目に
飛ぶのか。

見た目はきれいなのにな。コンポさん。

winner.jpg
posted by ヨーゼフ at 21:04| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

はじめましてモバイル。

吉井和哉のファンクラブが昨日で終了。

より気軽にみなが楽しめる場を作るために一度散会する形だ。

たしか、これからしばらく、交流の場はモバイルだけになる、
とあったので、さっそく携帯からサイトへいく。

前々から知ってたんだけど、携帯のほうには入ってなかった。

だって、月額315円、ってどなんだろうというのがあったし。

でも今日さっそく入ったんだけどね。

そしたらPCのコンテンツとちょっとちがってて、
アップされてる写真もなんか違ってました。

そして前に夢逃技と対バンしたときに、ギター王子が
聴かせてくれた、あの着ごえもあって、ちょっと興奮。

いろんなパターンがあるなぁ、これも聴きたいあれも聴きたいと
すっかり携帯に夢中になってやがんのです。

おそるべし、モバイル吉井和哉。

なんか大根なしゃべりもあれば、自然にでてるしゃべりもあって
どれも吉井和哉だなぁとにまにましてしまって
まさしく思うつぼな道を素直にいってしまってます。

今日、カレー食べない?
posted by ヨーゼフ at 21:56| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

ジギーは僕を救ってくれた。

なんとなーく気が向いたので、やっと吉井さんのライブDVDを
観た。

十日後、ワタシにしては、早いかも。

なんか、入り方がよかったなぁ、映像、カッコよかった。

あーるから、香川でのライブを聞いていたので、
遅まきながら自分にもその感覚が持てたような。

そしてあーるが言ってたように、SPARKが始まったときの
客の反応が、一番にすごかった。

SPARKの前は、ジギースターダストをカバーしていて、
その時も、ちょっとテンション高めの客の反応だったんだけど、
SPARKはもう別格。

怒号のような、悲鳴のような、地割れがしそうなくらいの歓喜が。

けっこうただただ観ていたDVDだったけれど、
こっち側まで、なんかテンションがあがりました。ピクって、
なんか身体が反応した、勝手に。

いやでも、あのSPARKは、イエローモンキーの吉井和哉では
ない、ソロの吉井和哉でした。

当たり前だよね。メンバー違うしね。

やっぱあの4人が揃ってイエローモンキーだな。

最初は、イエモンだっ!って思ってたけど、改めてこうDVDで
観て(聴いて)、違うと決定付けられたのが、ドラム。

長い間、アニーのドラムで聴き続けたイエローモンキーが、
そう思わせてくれました。
あの力強くて正統派なアニーのドラムが、目の前で観ている
DVDからきこえてくるイエローモンキーの曲にそれは
全くの別モノであるということを知らしめてくれました。

ずっと、ソロでイエモンの歌歌うのなら、どうして
イエローモンキーじゃいけなかったの?という疑問を
抱き続けてきましたが、それは勝手にこっちが思っている
だけで、さらさら吉井和哉は、そんなことは望んではいなく、
ワタシはそれについていけてなかっただけなのだ。

前々からわかってたんだけど、みないようにしてたんだな、
そのこと。

割り切ることができるいい機会でした。

DISC2は、また今度…。
posted by ヨーゼフ at 22:57| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

39。

yl39.jpg

西北のサウンド1stで買ってきました。

これ初回特典の他に、値段高くてオプション付いてるやつ
なかったけ?

と通常版と、初回限定版しか置いてなかったので、
記憶を張り巡らし、思い出していたが、多分置いてないなら
ないんだろう、と思ってレジに行ったのに、結局レジの子に
聞く始末。

ないみたいでした。

初回限定とか、弱いですね。

別に特典とかいいんだけど、観たかったのに!
とか欲しかったのに!と後からなるんだったら、
買っておいたほうがいいんかな、ていうくらいの。

なので未開封のものだらけです。

弟にいわせればもったいないとか意味ないとか言われてますが、
なんかいつでも観れる、という安心のもとほったらかしです。

しかも今回の特典は、CD。ライブ音源の。
なんだか、聴くか聴くまいかガラにもなく躊躇している。

だって。
イエローモンキーの曲を、ロビンさんが。

うーんうーん。

DVDから観るべきか、先にCD聴くか。。。

迷うー。
posted by ヨーゼフ at 20:51| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

ファイヤーバード。

吉井和哉氏、チャリティオークションに出品してます。

http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/charity_wa/

すごいなぁ。

ワタシはギター弾けないけど、もしスネアとかだったら
参加してたかもしれない。

個人的に持ってみたいなーって思うのはDBくんが使ってる
赤いギターはカッコいいなーって思う。
赤がなんか栄えるよね!

ちなみにワタシの保有しているギターはおじさんから譲り受けたもので
見た目はサムソンだったかなんかの通販ギターらしく(聞いたことない)、でも改造して中身はグレコらしいですが、ずっとケースに入れっぱなしで
しかもケースも風化したんかというくらいぼろぼろになってきました。

こんどの休みに弾いてみようか、な。
posted by ヨーゼフ at 21:08| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

神出鬼没に遭遇したい。

ユリコーンライブの前日、なんとマルビルのタワレコに吉井和哉が
来ていたそうな。

しうじろさんから聞いたんですが、しうじろさんもトムさんから
聞いたんですが、ロビンさん、めっちゃんこ背が高くて、
女の人みたいだった、らしいです。

あー、見たかったなぁ。。。

街には出ておかないといけねぇなー。

ちなみに、城ホールの布袋さんを観にいってたようです。

ついでに次の日ユリコーンも観に来てくれたらよかったのにな…。
posted by ヨーゼフ at 21:13| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

なんだかんだ言いながら。

オークションに首をつっこんできました。

いまのところ最高落札者らしいですが、あと24時間何があるか
わかりません。

明日帰宅したらまた様子をみておかねばー…。

このしんどさがヤなんだけどな。

上限以上は、もう追加しないと心に決めているんですが、
瀬戸際になったらわからない自分がコワイ。

でもこの出品者、吉井和哉のもんやったら出品してるので、
ファンでもなんでもねーなー、と思いながら履歴をみてました。

よこしなさい、って言いたい☆
posted by ヨーゼフ at 22:46| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

ロビン熱炸裂。

吉井和哉ツアーが始まって何日か経つ。

FCで公開されるスタッフブログや、ファンの参加式ツアーブログみたいな
ものを拝見していると、やっぱり、やっぱり行きたいって思う。

開演までのあの空気や、始まるとき照明が落ちるあの感覚。

想像しただけでゾワゾワする。

たまらずチケット入手を思い、ネットオークションをのぞくも、やめる。

だいぶ前に、ウエノ氏とイエローモンキーのスプリングツアーの
チケットがないものの、機材車を見に行こう、と大阪城まで行って、
ダフ屋で、もし手頃な値段で買えたら、行ってみようか、とあきらめモード、
あのライブの雰囲気だけでも味わいに、と行った時は、なんと新潟から
来ていた女の子二人組がワタシたちの会話を聞いていて、
チケット2枚余ってるんです、いりませんか?と声をかけてくれたことがあった。

本当に感激したのを覚えている。新潟からきた女の子たちは本当は
4人でくるはずだったけれど、諸事情で二人これなくなったみたいで、
定価で譲ってくれた。

ウエノ氏と本当に感謝して、ライブに参加できた。

ダメもとで関係者入り口まで行ってなんとかして入れてもらおうと
企んでいたし。
新潟県の女の子たち、本当にありがとう。

ネットオークションは落札価格がわからないから、提示額よりも
上がってしまう可能性がもちろんあるし、予定以上の価格になった場合、
競り落とすために金額をつり上げるのも癪だし、負けるのも癪だしで
いいことがない。なにかと後味が悪そうだから、なんか気が乗らない。

金券ショップでなら、とひらめいたので、またのぞいてみようと思う。
posted by ヨーゼフ at 09:33| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

みしてみして。

金髪にしたロビンちゃんのカッコいいことったら、ない。

やっぱり美輪さん効果なのだろうか。

カッコよすぎて、めちゃくちゃ見たいんですけど…。

イエモン時代の曲、めためたやってるらしい。

金髪和哉、イエモンをカバー。

イエモンやろー、それはパッと見たら。

みーたーいー。

チケット、たれか定価でゆずってください。
と言いたくなる。
posted by ヨーゼフ at 23:23| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

負け犬の遠吠えですので。

ロビンちゃんのチケットが外れる。

ファンクラブ入る理由って、けっこうそれ目当てな人が多いはず。

なのに抽選にもれる。
まー、優先なだけで確実ではないですが。

こんなんだったらよっぽどぴあの先行オーダーシートのほうが確実。
(今回の抽選結果知らせてきたのぴあだけど)

だいたいなー、二次募集とかかけるなら一次に応募した人みんなに
チケットあてさせてよね。
結局チケット余らせてるじゃないか

厳選なる抽選の結果、という言葉にもひっかかる。

だってファンクラブのカキコミに2DAYS当たりました!
とか、
どこどこと、どこどこの3公演当たりました!
とか、
当たる人は全て当たっている。
何が厳正厳選なものか。

言葉だけなのです、所詮。きっと適当な抽選です。

話を戻すとだいたい二次募集に関しても、ファンクラブの会員数を増やす
ための口実です。おいしい掴みのフレーズです。
何日までに申し込みをしたらツアーの二次優先予約に応募できます

そんなんに枠残すんなら一次に全部チケット配りなさいよ。
チケットあるんやん。

といいたい。
そう思うよね。
まー、確実じゃなくって優先、って最初っから丁寧に断られてるけれど。

ようは抽選にもれた人間のひとりごとです。
すんません。

行きたかったよ〜…。
posted by ヨーゼフ at 21:05| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

追いかけてーも。

もうすぐ怒濤の10連休がやってきます。
ウレシイ。

仕事のことを考えなくっていいってのがスバラシイ。

予定としては週末に広島へ。

でもそれまでの休みをどうするか。

ロビンちゃんのHPへ行くとフェスの模様が伺えた。
うーん、やっぱ夏フェスはいいかも!
と思ってあとロビンちゃんが参戦するフェスをみてみると、

ライジングサン、がありました。
ちょうどワタシの休み時。

メンツはどんなだろ〜、と見ていると、なんと民生はでるし、
米米クラブもでるし、モーサムもでるし、エゴラッピンもでるし、
矢野顕子もでるし、浅井健一もでる!

めっちゃんこおいしいではないか!

前日もZAZENでてるし、グループ魂もでている。

おおー、行きたいよね。
しかもROCK IN JAPANでは
LOVE LOVE SHOWとバラ色の日々を歌ったみたいだし!
やっぱりイエモン時の歌はサービス的なものだったんだろうか。
何にせよイエローモンキーの歌をやっぱりどこかで期待してしまいます。

でもライジングサンって北海道だったけ?

うーん…。

でも行きたいわ〜…。
posted by ヨーゼフ at 21:16| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 吉井和哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。