2007年06月17日

舞妓Haaaan!

観てきました。
ナビオの映画館って初めて!
なんか、すごいきれかったです、朝一でいったから空いてたし、
快適。

ほとんど貸し切り状態なシアターで、お得な気分でした。

やっぱりクドカン、もう細かなとこまで手を抜かない、さすがです。

そして阿部サダヲしかり、いい味だしてたのが生瀬勝久。
あかんわ、もうこのしゃべり言葉が。
そして堤真一がおもしろかったです。
クールなイメージ一転、こんな、こんな役もできるのね!と
見方が変わりましたね。ステキでした。

クドカンの映画はホントにテンポがよくって好きです。

映画が終わって外にでたら、人人人!
朝の静けさは何処に!!

早起きはよいですね、映画は朝観るべき!
posted by ヨーゼフ at 20:25| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

毎晩7時にやってくる。

発想の転換ということで、試験勉強の意欲をかき立てるべく、やる気を。

いつも自分の会社内ということでものの見方がが狭かったけど、
これが他社になった場合を仮定してみると、取り組むのが遅かったくらいだと気付く。

そりゃー、少しでも資格が多いほうが武器にはなりましょう。

ワタシ資格ゼロですからね。
いままで下の子が入らなかったこともありその状況に甘んじていましたね。
(必須資格は持っているんですが、自己啓発系のものはゼロです)

もし、転職した場合を仮定すると、今の自分では、ワタシが人事の人間ならば、採用しません。
何をやっとったんだ、ということです。

ね。やる気になりそうでしょう。

がんばります。
そしてそれが終われば、9月にある試験勉強にも取り組もうかと思います。

そんなことを思いながらも、午前中はDVD鑑賞。

今日のは美女と野獣。
監督・脚本はジャン・コクトー。

原作はルプランス・ボーモン夫人の童話。
心の美しさ、相手への思いやり。
それだけで十分です。

CAST
ジャン・マレー/ジョゼット・デイ/ミシェル・オークレール
マルセル・アンドレー
posted by ヨーゼフ at 19:06| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

昼は幻、夜は夢。

この土日かけて、3時間10分にも及ぶ超大作を観ました。
1部と2部をわけて。

でも時間なんてあっ、というまでした。
出てくる人たちがキレイすぎて、目が離せないし、
出てくる言葉は一字一句とも、見逃したくないくらい、美しいもので、
何度も何度も繰り返して観たいものでした。

字幕をみないで、理解できるようになれば、ずっと画面に
食らいついていられるのに。
字幕をみている間の、役者の表情というのを、見逃しているのです、
確実に。

これからどんどん買って観てなかったDVDを
観ていこうと思います。

天井桟敷の人々
監督…マルセル・カルネ
脚本・台詞…ジャック・プレヴェール

ガランスを演じた、アルレッティが、本当に美しい女性でした。
バチストを演じた、ジャン=ルイ・バローのパントマイムは、印象深かったです。言葉なんていらないで、無言劇のおもしろさというのが
解った気がします。

一つ一つの出会いや、そのとき交わす言葉。
その一つ一つを、ひとつでも疎かにしては、ダメなんだと思った。
全ては自分にかえってくる。

posted by ヨーゼフ at 20:36| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

さようならチップス先生。

という映画を観た。NHKでやっていた。
宣伝がないから良い。

生徒と先生。

戦争。

教育者と経営者。

心の強さ。

いつでも愛情を持って。
posted by ヨーゼフ at 19:10| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

ジョイフルジョイフル。

天使にラブソングを観た。
大好きだ、1も2も。

ああ、聖歌隊に入りたい。

と観てはいつも思います。

ちなみにウーピーさんに似ているとトムさんに言われたことがあります。

ええ!??と悲しがると、
いいやん、ウーピーさんカワイイやん、
と言われ、

そうですか??かわいいですか?
と納得して、素直に喜びました。

でも他の人たちには一度も言われたことないですけどね。

似ているものといえば芸能人では例えられたことがありません。

ドンチャックだとか、アライグマのラスカルだとかテリーマンだとか
アーノルド坊やとか。

でも似ているからといって口に出してはいけないこともあると思うのです。

ワタシの母なんて会社の女の子に、貴乃花に似ているね、と言って泣かれたことがある。
フォローも、貴乃花男前やん!といったようだが、それ以前に、横綱ですからね。

でもキョンちゃんに武幸四郎に似ているね、と多分言ったことがあるけど、
別に怒ったりはなかったような。
ワタシ幸四郎はん好きですからね。

何の話だ。

いや好きな映画です。何回も観たいです。

いつだってスターなの。
posted by ヨーゼフ at 23:38| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

弥次喜多inシネ・リーブル。

3月22日(火)
前日ユリコーンライブで風呂にも入らずそのまま眠り込んでしまい、朝方お風呂に入り
出勤。二日酔いは無く、仕事も支障なく。この日は真夜中の弥次さん喜多さんの試写会が
あったので、またも帰りが遅いこと必至。うーん、まああと一日行ったら休みだし!という
気持ちに任せるしかない。
少し残業になったけどウエノ氏と8時に梅田で待ち合わせをしていたので時間には余裕が
あったけど多分梅田までの電車は寝ていたんじゃないかなぁ。

ウエノ氏に借りていたCDを返そうと思い前日持ってくわーとメールしていたのにも関わらず
忘れウソツキ呼ばわりされる。すいません。ウエノ氏と映画前に腹ごしらえをする。
千円を五千円と間違えていて2千円しかなかった。お恥ずかしい。

食べ終わってウエノ氏のスキミング話しに他人事じゃないと実感する。

シネリーブルにて試写会当選ハガキと整理券を交換。87,88番だった。
待っている間に、ウエノ氏が、あ、あれアイツやわ、ほらおは朝の・・・、というので
見たら柴田だった。二人でうわ柴田や柴田!と小さく騒いだ。テレビで見るより太くなかった。

この日は舞台挨拶にクドカンが。インタビュアーにFM802のナカジマヒロトが来ていた。
kudokan.jpg
おわかりだろうか、この宇宙人のような人物がクドウカンクロウさんです。フラッシュが
すごすぎて、ワタシのしょぼい携帯カメラはさらにしょぼさを発揮しました。
ウエノ氏は長瀬が密かにゲストで来てるんじゃないかとちょっぴり期待していたようだ。

映画は面白かったけど、オチがなんだかよくわからなかったかなぁ。
ポイントポイントで笑えた。好きなツボをテンポよくつついてくれた感じ。笑いの
オムニバス映画のようだった。ウエノ氏がやっぱ長瀬カッコええわ〜といって七の助は
好きになれんと言っていた。
面白かったフレーズ等
・おぎやはぎの「侍嫌いですけど何か問題でも」
・板尾のホットネタ。
・阿部サダヲの存在。

ZAZENBOYSの楽曲提供が一番の観たい目的だったけど、映画にばっちり合っていた!
全部映画用に作られたものでは無く、アルバムからのチョイスもあり、すっごく
テンションがあがったね!んでメンバーもでた。アヒトの顔まではっきりみれなかったけど、
村人その1とかで出ているんじゃなくって、バンド形態での一場面だった。
向井さんはよく写っていた。

帰りにサントラを買って帰ろう!とか思ったけど、2千円しかないし!とすぐさま自覚し、
でも置いてなかったね。

リアルがてんでわからねぇ。
posted by ヨーゼフ at 16:45| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

市民ケーン

市民ケーンという映画を観た。
もう一回みたらよりわかるかも。
posted by ヨーゼフ at 19:21| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

DVD

昨日、ニューシネマパラダイスという映画を観た。
とても考えたし、人の気持ちや、思いやり、いろいろな形で伝わる、それぞれの愛、
それが苦しかったり、そのときはわからなかったり・・・。
愛情の出し方、伝えかた、秘め方、殺し方。いっぱい。何通りも何通りも。
見えていなくても、それは伝わるって思った。
posted by ヨーゼフ at 21:53| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。